2006年03月

2006年03月08日

定住希望者に配偶者提供 北海道

北海道東部の標津町が、定住希望者に配偶者を無償提供する事業を2006年度から始める。
07年から団塊の世代の大量退職が始まることをにらんだ新政策で、担当者は「定住者を歓迎したい」と話している。
無償提供する配偶者は全国各地からの公募者で、定住者は結婚後5年間離婚や財産分与はできない。
また、容貌や性格についての苦情も受け付けず、事前の情報供与も行われない。
「何でもいいから配偶者が欲しい方向け」のサービスを目指すという。

(協同通信/燕)


関連記事
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 家建てるなら土地をどうぞ 標津町が定住者勧誘

at 23:05|Permalinkでたらめニュース 

2006年03月04日

路上で叫ぶ男を逮捕 東京都

4日、東京都新宿区の路上で、「ウアーーーー」と大声を上げ続けている男が居るとの通報があった。
男は駆けつけた警察官により、軽犯罪法違反の容疑で逮捕された。男は稲葉和夫容疑者(28・無職)
警察の調べによると、稲葉容疑者は「つい時流に乗りたくてやった。今は反省している」と話しているという。

(ヨンケイスポーツ/燕)


at 22:43|Permalinkでたらめニュース 

2006年03月02日

武部幹事長にぬるぽ入り封筒届く

自民党の武部幹事長(64)あてに、ぬるぽ入りの封筒が届いていたことが分かった。
警視庁はガッの断行を目指すとともに、堀江送金メール問題に関する恫喝が目的だった可能性もあるとみて、脅迫容疑で捜査を始めた。
調べなどによると、ぬるぽ入りの封筒が届いたのは、永田議員の謝罪直後。
封筒は武部幹事長あてで、本人宅に届いた。
封筒にはぬるぽ1発のほかは何も入っておらず、純粋なぬるぽ目的であると見られる。
武部幹事長は「匿名なので、ぬるぽされてもガッできず、無言の圧力を感じた。民主主義に対する許せない暴力行為だ」と憤慨した様子で語った。

(目本経済新聞/燕)



更新頻度が落ちております。
燕のますたーが就職活動中の為です。
内定を取り次第、通常頻度に戻ります。


at 00:04|Permalinkでたらめニュース 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: