2005年05月

2005年05月31日

ロケットの起源は朝鮮と主張 1300年前に

【【北京31日】
「世界で最初のロケットは朝鮮で製造された」。
北朝鮮の朝鮮中央通信は30日配信の記事で、朝鮮半島で少なくとも1300年前に「ロケット」が開発され、実戦で見事に使用されていたと主張した。
火薬の入った筒をつるし、火を付けて発射する方式。
「現代的機能を備えたロケットとは比較できないほど単純なものだが、とにかくロケット。間違いなくロケット。ロケットと言ったらロケット」と説明し、北朝鮮こそが「ロケットの元祖」と強調した。

[関連記事ヘッドライン]

・地球の起源は朝鮮と主張 47億年前に(毎目新聞)
・アウストラロピテクスの起源は韓国と主張 440万年前に(朝臼新聞)
・エジプト文明の起源は朝鮮と主張 3200年前に(京同通信)
・ギリシア神話の起源は韓国と主張 3500年前に(京同通信)
・潜水艦の起源は朝鮮と主張 何とはなしに(連合通信)
・炊飯器の起源は朝鮮と主張 1500年前に(東亜日報)
・インターネットの起源は朝鮮と主張 250年前に(毎目新聞)
・萌えの起源は韓国と主張 適当に(港北新報)
・USBの起源は朝鮮と主張 80年前に(東京日報)
・メイド喫茶の起源は韓国と主張 どさくさに(アキハBlog)
レッサーパンダの起源は韓国と主張 1600年前に(ほほえ味屋)
・韓国の起源は朝鮮と主張 600年前に(目経新聞)
・朝鮮の起源は韓国と主張 600年前に(目経新聞)
・起源の起源は朝鮮と主張 やぶれかぶれに(毎目新聞)
・起源の起源の起源は韓国と主張 負けずに(毎目新聞)

(以下関連記事多数のため、省略させていただきます)


at 23:27|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月30日

「歴史教科書」を有害図書に指定 神奈川県審議会が答申

世界戦争や奴隷制度、迫害、大量殺戮など残虐な内容を含む歴史教科書12冊(世界史7冊・日本史5冊)が神奈川県青少年保護育成条例の「有害図書」に指定されることが30日、決まった。
同日の県児童福祉審議会社会環境部会が「有害指定は適当」との答申を出した。
近く県知事が告示する。

歴史教科書の有害図書指定は全国でも初めて。県内では18歳未満に対して授業で使用することも禁止され、中学・高校の社会科教師らは困り果てているという。
歴史の授業を17年間担当してきたという地元高校の教諭は「これから何を使って歴史を教えていけばいいのか。狂気の沙汰としか思えない」と途方にくれた様子。

これらの歴史教科書は、山海出版社・東京都書籍などが発行しているもので、第二次世界大戦で死亡した人間の数や、ナチス・ドイツによって迫害を受けたユダヤ人を撮影した画像など、極めて残虐な内容が掲載されている。
また、奴隷制度や人種差別問題などに関する記述もあり、差別を助長する可能性があるとの指摘もかねてからなされていた。
同部会では、県職員が実際に歴史教科書を読む様子を撮影した10分程度のビデオ画面を見て審議した。
「判断力の乏しい子供が見ると、精神に大きな苦痛を受けたり、戦争や迫害に対して興味を持ってしまう」などと判断した。
全国の教科書出版社でつくる日本教科書連盟は「表現の自由に対する重大な侵害であり、日本国憲法に反する」とし、差止めを求めて訴訟の提起も検討している。

(毎目新聞/燕)


関連記事asahi.com: 「残虐ゲーム」を有害図書に指定 神奈川県審議会が答申

at 16:43|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月29日

新約聖書を画期的解釈の映画 好発進

28日に全世界で一斉公開されたハリウッド発の大作映画「仁義無きキリスト?愛、覚えていますか?」が各地で好発進を見せ、興行収入を順調に伸ばしている。
本映画は、巨匠タランティーナ・タランティーノ監督が、キリスト教新約聖書の画期的な解釈に挑んだいわゆる問題作。
これまでのキリスト教映画の中では描かれなかった「強いイエス・キリスト」像を見事に描ききり、世界各国の批評家も大絶賛。
特に、ゴルゴダの丘で磔にされたイエスが、持ち前の怪力を発揮して自力で脱出するシーンは、公開前から大きな話題を呼んでいた。
このシーンのほかにも、最後の晩餐に登場する食事がパンとワインの代わりに米と味噌汁になっているなど、独自の解釈が散りばめられており、観客を楽しませる。

02118dab.jpg

映画のワンシーン


映画評論家のこすぎ氏は「これぞ新時代のキリスト。彼のとても大きなパワーに惹かれる。抱かれたい」と賞賛する。
タランティーナ監督自身も「既存のイメージには無い、新しいイエス像を描くことに成功したという自信がある。みんな是非見てくれ」と自信を見せている。

一方、こうした"独自の解釈"に対し、ローマ法王庁ら聖職者たちは「あまり望ましいとは思わないが、空気を読めないとも思われたくない」と微妙な態度に終始している。
現在「仁義無きキリスト?愛、覚えていますか?」は新宿シネルーブル・シアトル池袋などで公開中。

(シネマ句報/燕)


at 18:46|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月27日

巨大な靴の忘れ物 米カリフォルニア州

アメリカ・ヘラルドトリビューン紙は、カリフォルニア州オーシャンサイド市にある港で、何者かが巨大な靴を忘れていったと報じた。
同紙によれば、港に放置された靴は縦8メートル・横幅2メートルという巨大なサイズで、現在までに持ち主は名乗り出ていない。

5e19f550.jpg

港に係留されている巨大な靴(提供:連合通信)

そのサイズの大きさから、履いていた人物は極めて巨大であると推定されており、全米で話題を呼んでいる。
靴の第一発見者であるジョン・マンゴロウさんは「最初は何かのオブジェかと思ったが、かなり臭ったので本物の靴だと分かった」と話しているという。

現在この靴は港に係留され、持ち主が名乗り出るのを待っている状態だが、「こんなに大きい足だとバレるわけだから、なかなか名乗り出にくいのではないか。おまけに臭い」と放置状態が継続する懸念も上がっているようだ。
地元警察は「匿名でもかまわないので連絡を待つ」としているが、周辺住民が臭いに悩まされるなど早くも問題は山積みとなっている。

26日午後には、州軍の兵士らが消臭剤をもって突入を図ったが、悪臭のため部隊の全員が気絶するという事態も発生。
こうした事態を受け、アーノルド・シュワルツネッガー州知事は「州の権限では対処しきれない。連邦政府に事態の管理を委任することも検討している」と鼻を押さえならが述べた。

一方、株式会社ホリプロは東京都で緊急会見を行い「当社所属のタレント、和田アキ子さんと今回の事件は何も関係がありません」と、事件との関連を全面否定した。

(FakeTimes/Swallow・Seventeen)


at 11:46|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月25日

立つレッサーパンダ 中に人

千葉市動物公園の「風太」(雄、2歳)が2本足で立ち、全国でも話題を集めているレッサーパンダ―――。
兵庫県松戸市にある松戸市立動物園でも「レッサーパンダが立つ」などと呼び込みをしていたが、実はこのレッサーパンダの中に人が入っていたことが明らかになった。

松戸市立動物園では1匹のレッサーパンダを飼育しているが、風太くんブームに合わせてか、同園でも「うちのレッサーパンダも立ちます」などと宣伝していた。
しかし、このレッサーパンダが柵にもたれながら煙草を吸うなどの奇妙な行動が見受けられたため、不審に思った来園客が「ここは禁煙ですよ」と話しかけると「うるせー馬鹿」などと返事をした為、中に人が入っていることが露呈したという。
来園客の通報もあって、その後松戸市立動物園側は、中に人が入っていることを正式に認め、謝罪する会見を行った。

車田義美園長は「うちのレッサーパンダは立ってくれなかったので、何とかしたかった。軽挙妄動だったと反省している」と謝罪文を読み上げた。
中に入っていたとされる動物園職員は会見に姿を見せず、「着ぐるみの暑さについイライラして煙草を吸ってしまった。子供たちの夢を壊してしまい、申し訳なく思っている」とコメントを発表するにとどまった。

レッサーパンダを目当てに来園したという会社員の男性(26)は「どうも動きがやさぐれているとは思ったが、まさか中に人が入っているとは…ガッカリです」と落ち込んだ様子。
この事件を受けて、千葉市動物公園の石井隆久園長は「いい迷惑だ。もちろんうちの風に中の人などいない」とコメントし、風太くんの中に人は入っていない点を強調した。

979fe72f.jpg

中に人が入っていない風太くん


(毎目新聞/燕)


at 22:19|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月24日

米海軍 旧型空母をリサイクル

24日、米海軍は、先日現役を退いたリンカーン級空母3番艦「グラント」の改修を終え、ゴルフ場施設として再出発させることを明らかにした。
「グラント」は冷戦真っ只中の1968年に就役し、かつては米第7艦隊旗艦もつとめた巨大空母だが、今回の改修によって上部甲板がゴルフ場施設に生まれ変わった。

0f960a7c.jpg

ゴルフ場として再生した空母「グラント」(提供:米海軍広報部)

軍用艦船の廃棄には膨大なコストと環境汚染の懸念という二つの問題があるため、廃棄を中止して、今回のリゾート化が決定された。
これによって、環境保護団体や平和運動団体からの風当たりを弱めたい狙いがあると見られる。

甲板上は潮風が極めて強いため、ショットが思わぬ方向に流されることもままあり、陸上とは一味違うゲームを楽しめるのが売りだという。
また、海上でのゴルフとなるため「史上最大級のウォーターハザードを楽しむことができる」(米海軍高官)
ゴルフに詳しい宮迫愛氏も「一度海の中にゴルフボールを飛ばしたが最後、二度と見つかることは無いだろう」と話す。
このゴルフ場は米海軍のみならず、一般観光客にも公開される予定。
今回の計画を推進したマッキンレー米海軍大将は「みんGOLより楽しいと思うので、是非来て」と報道陣に強くアピールした。

(HoraTribune/Swallow・Seventeen)


at 22:26|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月23日

レッサーパンダ・二本立ち風太君、来園者殺到で困惑顔

二本足で立ち上がる特技で全国の話題をさらった千葉市動物公園(千葉市若葉区)のレッサーパンダ「風太君」(オス、2歳)。
「二本立ち」を一目見ようと22日も来園者が殺到し、風太君は「ちょっと気まぐれに立ってみたら、大騒ぎになってびっくりしている」といささか困惑気味。
また、カメラの砲列にさらされていることに対し、風太君は「パンダにも一定のプライバシーは認められるべきではないか」と不満を感じているようで、同園ではパンダの権利保護に注意をはらっている。

8bc418ca.jpg

困惑顔の風太君(提供:千葉市動物公園)


訪れた客が「立った、パンダが立った!」と大きな歓声を挙げると、風太君が「パンダが立つくらいで何や。大騒ぎしおって。立てなかったら負けかなと思っている」と不快そうに切り返す場面も見られた。

こうした頑なな態度を崩さない風太君に対し、「畜生のくせに生意気ではないか」「餌を貰う身なんだから愛想を良くしろ」などと批判の声も上がり始めているという。
そうした批判を受け、風太君側は立ち上がる回数を21日の約10回から、22日には数回にとどめることで抗議の意思を表示した。

また、おもむろに「立てないパンダはただのパンダだ」などと呟く場面も見られたという。
同課は「わざわざ平日に動物園を訪れる暇人が、これほどまでに多いことに愕然とした。このままで日本の社会は大丈夫なのか」と風太君よりも、日本の行く末を心配している。

(港北新報/燕)


at 19:20|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月22日

宇宙連邦 地球内の立て看板に厳重抗議

統一宇宙連邦(本部・アルタイル)のメレレーン・ポチョムキン報道官は、22日に冥王星で会見を行い、地球上にある日本国が国内に設置している看板が、不当に宇宙人の権利を侵害しているとして、厳重な抗議を行うと発表した。
問題となっている看板は、日本国の岡山県などに設置されているもので、「宇宙人へ ゴミは持ち帰ろう 地球人より」という文章が記載されている。

5a9638e1.jpg

問題となっている看板(提供:京同通信)

メレレーン報道官は、「地球人は、自分で出したゴミを我々宇宙人に責任転嫁しており、これを見過ごすことはできない」と極めて激しい口調で弾劾した。
そして、「看板の撤去、及び不当な名誉毀損を被った宇宙人らに対する速やかな、かつ誠実な謝罪と損害賠償」を求めるし、地球側がこれに応じない場合は、武力による強制介入をも辞さない構えを見せた。
更にメレレーン報道官は「これは単なる脅しではない。既に我々は艦隊を派遣する準備がある」と述べ、ブラフではない点を強調した。
シャーロック天文観測所の観測によれば、既に「アーヴによる人類帝国星界軍」を中心とした連邦艦隊が、地球に接近しつつあるという。

一連の動きに対し、アラン国連事務総長は「ネタはネタであると見抜けない人でないと難しい」と、宇宙連邦の強硬姿勢に遺憾の意を表明した。
また、中国・韓国などの一部アジア諸国では「日本が悪いことは明白。我々が代理制裁することで勘弁してもらう」との見方が大勢を占めており、在日米軍・自衛隊は既に厳戒態勢に入った。

他方、ブッシュ米大統領は、非常にわくわくした様子で「たとえ宇宙人相手でも我々アメリカは負けない。映画「インディペンデンス・デイ」が実現する時が来た」と述べ、一刻も早い開戦を希望する意を表明した。
肝心の岡山県側は「こうした事態は県のマニュアルに想定されていない」として、何の対策も採らないことを明らかにした。

(ギャラクシーネット・ツバメ)


at 12:26|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月20日

JT、4年越しの「カレーパン」

JTは6月1日から、電子レンジで解凍できる冷凍カレーパン「プチカレーパン」を発売する。この「プチカレーパン」、実は4年前に製造され、そのまま同社の冷凍倉庫でお蔵入りになっていたもの。
「プチカレーパン」が4年間もお蔵入りにされた理由は、「正直言っておいしくなかった」(JT幹部)からだという。通常、こうした商品は廃棄されるのが一般的だが、「勿体無いから何となくそのままにされ、4年の時が過ぎた」(JT関係者)

4年前「おいしくなかった」パンが、4年間の時を越えて、今解凍されるとどんな味になるのか、JT幹部でさえ把握できていないようだ。
しかし、JT側は「ひょっとすると熟成されておいしくなったかもしれない」一縷の可能性に望みを賭け、再度の発売に踏み切ったと見られる。

商品には「この商品はおいしくない可能性があります。予めご了承ください」の注意書きが付されており、おいしさを求める客が誤って買い求めることの無いよう配慮がなされている。
一袋60個入りで、価格は120円という格安。既に多数の予約が入っているといい、生活の苦しい学生・ニートなどに人気のようだ。

(目本経済新聞/燕)

関連記事:Yahoo!ニュース-JT、4年越しの「カレーパン」

at 11:27|Permalinkでたらめニュース 

2005年05月18日

ウォルト・デゼニー 古代人に対し著作権侵害で提訴

米ウォルト・デゼニー社は、先日発見された古代遺跡が、同社の著作権を侵害しているとして、遺跡を建造した古代人に対して使用差止め及び損害賠償を求める訴訟を提起したことを明らかにした。

この遺跡は、先日ウィスコンシン大学の考古学研究チームによって発見されたもので、紀元前3500年ごろ建造されたものと見られている。
地面に掘り込まれた巨大な遺跡だが、上空から観察すると、ウォルト・デゼニー社の看板キャラクターである「ヒッキーマウス」のシルエットに酷似しているという。

288e5bfa.jpg

問題となっている遺跡(提供:ウィスコンシン大学)

古代人に対して連邦著作権保護統一法典を適用することが可能かどうかは、専門家によって意見が分かれているようだ。
デゼニー社側は「たとえ古代人であろうと、わが社の知的財産を侵害することは許されない」としているが、こうしたデゼニー社の強硬姿勢に疑問の声も上がっている。
ウィスコンシン大学調査チームのドナノレド・ダックス研究主任は「むしろデゼニー側が古代人の意匠を盗んだのではないか」と述べ、今回の訴訟提起に強い不満を見せた。
また、そもそも被告となるべき古代人が存在しないのでは、と指摘する声も各所から上がりはじめている。

こうした反論に対し、デゼニー社のメッキー・マウサンティンCEO(最高経営責任者)は「古代人の子孫を相手取って訴訟を起こせばいいだけのこと」と一蹴した。
同社が、著作権に対して異様とも言える厳しい姿勢で臨むことはよく知られているが、古代人を相手取るのはこれが初めて。
今後は類似の訴訟が提起される可能性もあるとして、世界考古学協会は迂闊に遺跡を発掘しないよう注意を呼び掛けていくという。

(FakeJournal/Swallow・Seventeen)


at 22:07|Permalinkでたらめニュース 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: