2005年01月

2005年01月31日

葬儀会社のマスコットキャラに非難殺到

大手葬儀会社エーミン(本社・フィンランド)のマスコットキャラが不謹慎だとして、昨日30日、東京都の市民団体「ムー民同好会」が使用の中止を求めて同社に抗議を申し入れた。

bf885d0c.jpg


上記が、実際に使用されているデザイン。このマスコットはカバに良く似た生き物の顔に白い布を被せたデザイン。
市民団体の主張によると、このキャラクターは、童話「ムー民」に登場するキャラクター"ムー民"に酷似しているという。
ムー民同好会会長の砂布錦氏は「子供達の夢を壊しかねない。断じて許しがたいデザインだ。」と怒りを隠せない様子。
エーミン社の対応によっては、使用差止訴訟の提起も辞さない構えを見せている。

エーミン社は外資系葬儀会社で、業界2割のシェアを占めるという大手企業。
他社と比較しても、費用は極めて合理的で顧客からの支持も極めて高いという。
同社の戸部矢遜広報部長は「ムー民と我が社のエーミンは無関係。むしろ、ムー民の方こそ我が社のエーミンの意匠を盗んだのではないか」と応戦の構えだ。

(日本軽罪新聞/燕)

at 11:21|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月30日

着ぐるみ男性突き落とす 福井

4df68a3e.jpg


福井県警は、30日、着ぐるみを着た同僚を海に突き落としたとして、ムックリ・モックリ容疑者(5歳)を殺人未遂の疑いで逮捕した。
突き落とされたガチャラン・バサランさんは、着ぐるみが浮き輪の役割を果たし、命に別状は無かった。
近くに居たという男性の証言によれば「赤い着ぐるみの人と、緑の着ぐるみの人が激しい口論を交わしていた。その直後に、赤い方が緑の方を突き落とした。」という。

二人は同じ会社に勤める同僚の関係にあったが、仕事が不調で、お互いに不満を抱いていたという。
また、個人的には師弟関係にあったという証言もある。
逮捕されたムックリ容疑者及び入院中のガチャランさんは、共に「中の人などいない」と口を堅く閉ざしている為、捜査は難航すると予想されている。
福井県警は、二人の間で何らかのトラブルがあったと見て、交友関係を洗うなどの捜査を進める方針。

(北大陸新聞・燕)

at 16:23|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月29日

本日休刊

本日は筆者が合衆国大統領との会食のため、お休みさせていただきます。

at 15:10|Permalinkでたらめな独り言 

2005年01月28日

FBIが犬を逮捕

9c2ea64c.jpg


米シカゴ・トリビュート紙は、28日、FBI(米連邦捜査局)が大統領に対する侮辱の疑いで犬を逮捕したと報じた。
逮捕されたのは民主党支持者の飼っているケリー容疑犬(6歳・雄)。
FBIの公式発表によると、ケリー容疑犬は、ブッシュー米大統領の名前が記された看板に侮辱の意図を以って放尿行為に及んだという。
その様子を目撃した共和党支持者から通報があり、ケリー容疑犬は放尿の直後FBIによって身柄を拘束された。

事件の報を受けて、ゴハン米国務長官は「歴史的な侮辱だ。合衆国は例え犬であろうと容赦しない。」と怒りを露にした。
「犬を相手に大人気ないのではないか」という質問も飛んだが、「これは明らかなテロ行為だ。テロリストに犬も人間も無い」と撥ね付けた。
容疑犬と同名である、先の大統領選挙で敗北した民主党のケリー候補は事件への関与を否定している。
民主党支持者の間では、ケリー容疑犬に対し「神。いわゆるゴッド。」などと賞賛の声も広がっているという。

(InternationalHorafukiTribune/Tsubame)

at 22:50|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月27日

ネコの手も借りたい 新型コントローラ発売

b63de17b.jpg


ンニィー・コンピュッタ・エンターテメントは、昨日26日に家庭用ゲーム機向けの新型コントローラ"猫んとろーら"を発売した。
このコントローラは猫の手を模した形状となっているのが特徴で、年間15万台の販売を見込んでいる。
ボタン部分には新開発の特殊素材を採用し、猫の肉球の質感を極めてリアルに再現しているという。
価格はオープンとなっているが、店頭実売価格は8000円前後の模様。
発売直前には多数の猫好きが行列をなすなど、人気を博しているが、一部製品の不具合が報告されている。
現在確認されている不具合の内容は、以下の通り。

・手荒に扱うと引っ掻かれる
・昼寝ばかりして動いてくれない
・維持費がかさむ
・気まぐれ

(データ提供・ンフトバソク)

ンニィーの苦多良木会長は、多数寄せられている苦情に関し「一番かわいいものを作った。それが猫んとろーらの仕様だ。」と強気の姿勢で撥ね付けた。

(臼経エンターテインメント/燕)

at 15:19|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月26日

ちらしの裏

たまには日記でも書いてみましょう。
今日は大学の試験が3つあって大変でした。本当に疲れました。
終わったあと気晴らしに歩いてラスベガスまで行ってきました。
思ったよりも遠くて大変でした(^^;
地図で見るとすごく近いように思えたんですけど。いざ歩くと結構遠かったです。
タクシー代けちるもんじゃないなぁと思いました。お陰で足が棒みたいです。
途中でちょっと道に迷っちゃったんですけど、米国海軍が教えてくれました。
結構親切なんですね。見直しました(^^)

ラスベガスに着いたのは夕方の5時半頃で、2時間ちょっとしか遊べませんでした。
スロットで2000ドルほど勝ったので、ちょっと調子に乗ってルーレットの台に行ったら見事巻き上げられました。
ディーラーが凄い人で、腕が4本もついてました。
その腕に見とれたら負けなんですね。結局5000ドルの損。まぁ安いもんです。
30分もあればすぐ稼げる額です。
帰りはさすがに歩いて帰るのもダルかったので、こっそりJALにタダ乗りしました。
途中でスチュワーデスに見つかったんですが、笑って誤魔化したら許してくれました。
いい人でした。もし今度見つけたら許さないと言ってましたけど。
また暇を見つけてラスベガスに行こうと思います。
おやすみなさい。

っていう日記を書こうと思ったのですが、ちと頭が疲れておりまして気力が尽きました。
そんなわけで今日はネタがありませんごめんなさい

at 21:17|Permalinkでたらめな独り言 

2005年01月25日

木公屋 「独身男性向け店舗」設置へ

牛丼チェーン大手の木公屋フーズは、今月末にも独身男性向けの店舗を設置する事を発表した。
木公屋は従来から独身男性の間で人気が高いが、近来は不景気による影響でカップルの客も増加してきた。
その結果、「毒男の牙城を守れ」「木公屋に来てまでカップルを見るのは苦痛」などという声が多数寄せられたことを受けて、急遽設置が決定された。
メニュー・価格ともに従来の店舗から変更は無いが、「独身男性向け」の看板が掲げられることになっている。
カップルは入店できないが、女性のみ、或いは女性単身の客であれば歓迎されるという。

木公屋の只野独男CEO(最高経営責任者)は「木公屋は最後まで独身男性の味方でありたい。出逢いの場にもなれば。」と熱く語った。

木公屋によく行くという男性(24歳・独身)は「木公屋の英断に感謝したい。これで一層とん汁もおいしく食べられる。」と嬉しそうだった。

(帝国通信/燕)

at 19:42|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月24日

時間を止めようとして逮捕 ロンドン

【ロリター通信 ロンドン24日】

イギリスのロンドン・トリビュート紙は、24日、公共の大時計を無理やり止めようとした男が器物損壊未遂の疑いで逮捕されたと報じた。
男はロンドン市内に設置された大時計の秒針にぶら下って体重をかけ、時計の針が進まないようにしたという。
市民の通報により駆けつけた警察によって救出され、その直後器物損壊未遂の疑いで逮捕された。

0e0ca62a.jpg


写真は、居合わせた市民が撮影した男の様子。
およそ15分に渡って体重を掛け続けたが、途中から助けを求め始めたという。

逮捕された男は「明日は歯医者に行かなくてはならないので、時間が進まなければいいと思った。歯医者こわい。」などと供述した。
男の虫歯は極めて軽度のもので、治療に痛みが伴わないという説明を受けると、ガックリとうなだれていたという。

(HorafukiTimes/Tsubame)

at 19:53|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月23日

映画館の注意書きに女性団体が抗議

東京都練馬区の映画館が表示している注意書きの内容が、男女差別的な内容であるとして女性団体の抗議を受けていた事が明らかになった。
この注意書きは、劇場内への不法侵入防止を呼び掛けるもので「塀をのりこえたりくぐったりすると 男の子は頭がわるくなり、女の子はブスになります」という内容のもの。
この映画館に対し、NGO「女性の明後日を考える会」が正式に抗議を申し入れて注意書きの撤去を求めた。

f4b7d297.jpg


上の写真は、実際に掲示されている注意書き。

利用客から特に抗議を受けた事は無く、行政による指導もこれまで無かったという。
同映画館の支配人は「軽い気持ちで書いたものが、まさか抗議を受けるとは思わなかった。」と戸惑いを隠せない様子。
NGO団体の田縞陽子代表は「男の子が頭が悪くなるというのに対して、女の子がブスになるというのは、明らかにジェンダー(性差)の表れ。女性を容貌だけで評価しようという姿勢の表れに他ならない。」と怒りを隠せない様子だった。
抗議を受けた映画館は、代替策として「男の子も女の子も頭が悪くなる」という内容と「男の子も女の子も顔がまずくなる」という内容を考案したが、いずれを採用するかで紛糾しているという。

at 19:43|Permalinkでたらめニュース 

2005年01月22日

サグラダ・ファミリアで悪質な悪戯

スペインのバルセロナにあるサグラダ・ファミリア教会が、何者かによって捻じ曲げられるという悪質な悪戯の被害に遭っていた事が明らかになった。
1月17日の午後22時の時点では異常は確認されなかったが、翌朝6時頃に司祭の一人が教会の異変に気付いたという。

e384586c.jpg


写真は、事件直後に撮影されたサグラダ・ファミリア教会の様子(BP通信提供)。

地元警察によると、塔は非常に強大な力で捩じ曲げられているものの、亀裂などは全く入っていないという。
事件当時中には誰も居なかったため、怪我人などは出ていない。
捜査に立ち会ったという建築専門家は「大雑把なように見えて、実に繊細な犯行。建築に造詣の深い者の手による犯行ではないか。」と分析する。
修復方法は現在検討中だというが、地元民や観光客からの評判は思いの他悪くないという。
元来この教会は、著名な建築家であるアントニオ・ガウディの未完の作として有名だが、今日でも職人による伝承や大まかな外観のデッサンなどの残された資料を元に時代毎の建築家がガウディの設計構想を推測するといった形で現在も建設が行われている。
従って、今回の"悪戯"も、何らかの意匠に基づいた"建築の続行"の一つとして捉えるべきだとの声もある。
修復には高度な技術と莫大な費用がかかると推測される事から、現状維持という可能性も極めて高いようだ。

サグラダ・ファミリアに通い続けて三十数年になるというホセ・カレーライスさんは「建物自体に柔らか味が出てきたと思う。悪くない。」と満更でもない様子だった。
24日にはUNESCO(国際連合教育科学文化機関)が立ち入り調査を実施する。

(InternationalHorafukiTribune/Tsubame)

at 22:05|Permalinkでたらめニュース 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: