2006年03月08日

定住希望者に配偶者提供 北海道

北海道東部の標津町が、定住希望者に配偶者を無償提供する事業を2006年度から始める。
07年から団塊の世代の大量退職が始まることをにらんだ新政策で、担当者は「定住者を歓迎したい」と話している。
無償提供する配偶者は全国各地からの公募者で、定住者は結婚後5年間離婚や財産分与はできない。
また、容貌や性格についての苦情も受け付けず、事前の情報供与も行われない。
「何でもいいから配偶者が欲しい方向け」のサービスを目指すという。

(協同通信/燕)


関連記事
Yahoo!ニュース - 共同通信 - 家建てるなら土地をどうぞ 標津町が定住者勧誘

at 23:05│ でたらめニュース 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: