2005年07月16日

全裸に靴下で買い物の男を逮捕

コンビニエンスストアで全裸(ただし靴下は着用)のまま買い物をしたとして、公然わいせつ容疑で岩手県軽米町のトラック運転手戸田宣之容疑者(36)が14日、岩手県警久慈署に逮捕された。
調べでは、6月27日午前5時半ごろ、岩手県種市町のコンビニに全裸(ただし靴下は着用)で現れた疑い。
当時、店内には20代と30代の女性従業員が2人おり、客はいなかった。
戸田容疑者は全裸(ただし靴下は着用)のまま店内をしばらく歩き回り、コーヒーゼリー1個を買って店を出た。
応対した店員によると、戸田容疑者の様子は至って平静で、特に局所等が興奮した様子は見られなかったという。

女性従業員が面白半分で110番し、防犯カメラや立ち去った車のナンバーから戸田容疑者を割り出した。
自宅とコンビニは車で約40分の距離で、戸田容疑者は車で来店、この店は初めて訪れたという。
久慈署では、戸田容疑者に靴下へのこだわりがあったものと見て、詳しい動機を調べている。

(目刊スポーツ/燕)


関連記事:全裸でコンビニで買い物の男を逮捕 - nikkansports.com

at 12:55│ でたらめニュース 
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: